A:IRプロデューサーインタビューから分かること 飛行船・PvP・RvR・建築システムなどの詳細

A:IRプロデューサーインタビューから分かること 飛行船・PvP・RvR・建築システムなどの詳細

4Gamerにて紹介されたA:IRのプロデューサーインタビューの内容を重要な部分だけ分かりやすくまとめました。

参考記事:4gamer│[G-Star 2017]“空や大陸の広大さ”をイメージした「A:IR – Ascent:Infinite Realm」。プロデューサーのKim氏にインタビュー

A:IRとは

・A:IRという名前は空や大陸の広さを意味している
・かつて星が破壊され、宇宙で砕けた岩のような状態になっているので島が浮いている(足場がない)
・移動のためには飛行船や乗り物などを使う必要がある
・昔、機械文明が栄えていて今も技術だけは残っている

AIR 町と飛行船

飛行船と乗り物(ペット)の違い

・序盤から飛行船購入でき、最大までカスタマイズ可能
・ペットには動物の他に空を飛べるバイクのようなものも存在
・乗り物と飛行船の2種類で行動していく

AIR 飛行船

飛行船
・特定の場所からしか乗れない(中盤を過ぎればどこからでも乗れる)
・飛行船の上で自由に行動可能
・自由に停止でき、その場に飛び降りることも可能
・RvRフィールドなどで破壊されることもある

乗り物(ペット)
・どこからでも乗れる
・体力があり、なくなると乗れなくなる
・体力が減ったら飛行船に戻って休ませる必要がある

PvP・RvRの種類は約6種類

・PvP不可の平和エリアもあり、夜だけRvRが可能なエリアもある
・最大30vs30のPvPフィールド「戦場」がある
・RvRは人数制限なしで、インスタンスではなく通常のフィールドに存在
・ギルドが持つ領地の奪い合い(攻城戦?)もあり、勝利すると領地が手に入り資源を獲得したり専用インスタンスダンジョンに行ける

AIR PvP

フィールド・狩り・レベルについて

・レベルが上がるにつれてフィールドが広がっていく
・最大レベル到達でそれまでの約3倍のフィールドが開放される
・最大レベル(30レベル)到達後は”別のレベル”を上げていく
・名称は決まっていないがレベル上げとは全く違うもの
・高レベルの人が低レベルのフィールドで狩りをしても、低レベルの人が損をしないシステムになっている

子供の状態からスタート

・ゲーム開始時はキャラが子供の状態(10代くらい?)から始まる
・ゲームを進めて行くと大人になっていく
・キャラメイクは大人になったときに反映される(?)

家・畑・建築システム

・家を建てて畑も作れる
・RvRエリアには建築不可
・PvP不可エリアに家を建てることも可能
・序盤はインスタンスマップに家を建てるが最大レベルになると一般フィールドにも建てられるようになる
・1マップにつき700戸ほど建築可能で、土地はオークションで手に入れることも可能
・家でモンスターを育てて乗り物にし、カスタマイズすることも可能
・敵勢力プレイヤーの家を破壊することが可能だがメリットはない

AIR ハウジング 家 建築

AIR ハウジング 家 畑

AIR ハウジング 家 ペット 育成 カスタマイズ

サービス開始時期

・韓国では2018年中のサービス開始を目標としている
・日本ではゲームオンが運営に決定しているが時期は未定